順位ゲーム説明

地元で活躍し、全国の選手達と繋がろう!

PGCL加盟コースが展開する各地域には、それぞれ活躍する選手達がいます。
その技術と経験は素晴らしく、長年の努力の成果だと思います。

PGCLに参加する選手の活躍を地域を越えて結び付けると共に、
しっかりと長い期間の成績(数字)に裏付けされた名誉を構築すること。
この事は、PGCLが考える競技パークゴルフにとって非常に重要な要素です。

PGCL チャンピオンシップ

加盟コースには、PGCLの集計対象となる大会が毎年用意されています。


それぞれの大会にはGradeによる区別(A・B・C)があり、
Gradeに見合った上位入賞ポイントが設定されています。

この上位入賞ポイントを「CP」と呼びます。
そしてシーズンを通して、獲得したCP合計を競うゲームがPGCL チャンピオンシップです。

※大会数・大会グレードの配分については、加盟コースの間で差異があります。

Grade A 上位入賞によるCPの配分(男女別)

第1位 第2位 第3位 第4位 第5位
360CP 330CP 300CP 270CP 240CP
第6位 第7位 第8位 第9位 第10位
210CP 180CP 150CP 120CP 90CP

Grade B 上位入賞によるCPの配分(男女別)

第1位 第2位 第3位 第4位 第5位
240CP 220CP 200CP 180CP 160CP
第6位 第7位 第8位 第9位 第10位
140CP 120CP 100CP 80CP 60CP

Grade C 上位入賞によるCPの配分(男女別)

第1位 第2位 第3位 第4位 第5位
120CP 110CP 100CP 90CP 80CP
第6位 第7位 第8位 第9位 第10位
70CP 60CP 50CP 40CP 30CP
その他、PGCL主催大会として、Grade S・Grade A+があります。
主催大会頁を参照して下さい。

PGCLが採用するカウントバック

PGCLは各加盟コースの大会成績を一定の基準で再集計します。

36Hのスコアを合計カウントバック(C+D→D→C→B)で順位付けし、
完全に同スコアであった場合は、同順位・同CP獲得となります。
※プレーオフでの順位決定戦を除く(延長戦と考えます)

これによって、各加盟コースの表彰式での順位とPGCLに採用される順位が異なることがあります。

各種チャンピオンを目指そう!

シーズンを通して、全国ランキングで最も獲得CPが多かった選手が全国チャンピオンです。
更に、各加盟コース内ランキングで最も獲得CPが多かった選手がコースチャンピオンとして表彰されます。

シーズン終了時、CPに関して以下の条件を満たした選手には
次年度春に開催されるPGCLCUP(Grade S)への招待状が送られます。

○ 全国CPランキング100位以内(男女別)
○ エリア内CPランキング10位以内(男女別)※2019年度から廃止
○ 加盟コース内CPランキング3位以内(男女別)